住宅

体や地球に優しい自然住宅に住もう|昔ながらの手法

不動産業者のサービス

室内

埼玉の新築物件は多種多様で、情報を集めるところからスタートする必要があります。知識が無い場合には不動産業者へ相談しサポートしてもらいましょう。各業者ごとに様々なサービスを展開しているので、確認してみましょう。

もっと読む

自然素材にこだわる

積み木

安全性が高い

現在は太陽光発電や、炭を取り入れた家など安全性が高く自然を意識した家が建てられている。そもそも昔は植物や石を使った「自然住宅」が多かったのだが、高度成長期にコストを大幅に抑えられる科学素材が大量に生産され全国で使われるようになった。その後、科学的に作られた素材を使った影響で、喘息やアレルギーの人が増加したと言われている。最近は体に安全な木材や漆喰が見直され、家づくりに欠かすことができない存在となった。自然住宅を売りにしている業者がたくさんあってどこを選んで良いのか分からないときは、1度資料請求をしてみると良い。だいたい無料でもらえるので、できるだけたくさんの会社の資料を見て勉強しておくべきだ。

コントロールする

自然住宅の素晴らしさは、季節に合わせて湿気をコントロールできることだ。夏は湿気を吸収して、乾燥した時期になると水分が放出されるようになっている。通気性に優れているのも自然住宅の良いところで、全室に風が行き渡りオールシーズン気持ち良く過ごせる。漆喰は防音性も高く、室内の音が外に響くのを抑えられる。また、外の音も室内に聞こえにくくなるので騒音防止にもなる。接着剤を使わないのも自然住宅の魅力で、頭痛につながるようなキツイにおいに悩まされることもない。自然住宅には大きく分けると2つのパターンがあり、使っている素材すべてが自然素材というタイプと、自然素材を使いつつ極力科学薬品を控えているタイプに分かれる。

見学会とサイトから選ぶ

つみき

満足できる新築を建てるには、滋賀の住宅会社が行なっている住宅見学会への参加が必要不可欠となります。注文住宅の場合、実例や口コミ意見が参考になるため、サイトを利用することで家づくりがしやすくなります。

もっと読む

関西有数のベッドタウン

一軒家

茨木は、大阪と京都と神戸のそれぞれに乗り換えなしで行くことのできる都市です。生活環境も良いため、関西有数のベッドタウンとなっています。一戸建ても増えていますが、昨今ではその多くが、所有面積の少ない3階建てとなっています。限られた土地を有効活用できますし、比較的安く購入できることから人気があるのです。

もっと読む

Copyright © 2017 体や地球に優しい自然住宅に住もう|昔ながらの手法 All Rights Reserved.